ヨーロッパ旅行記

【スロバキア】コシツェからスピシュ城への行き・帰りの交通について

投稿日:2017-07-26 更新日:

天空の城ラピュタのモデルとも言われている、スロバキアにある中欧最大級の城『スピシュ城』。この城を訪れた際のコシツェから行き・帰りの交通についてまとめました。

 

前回の記事で、スピシュ城について紹介しました。今回は、自分がスロバキアで拠点としていたコシツェという街からスピシュ城を訪れた際の、公共交通機関を使ったアクセスについてご紹介していきます。

 

コシツェースピシュ城間の交通について

コシツェ駅とスピシュ城の位置関係は上の地図の通り。

 

私の知っている限り、コシツェとスピシュ城間の行きの交通ルートは

  • コシツェ駅ースピシュ城(直通バス)
  • コシツェ駅ープレショフースピシュ城(プレショフでバス乗換)

 

また、帰りの交通ルートは、

  • スピシュ城ーコシツェ駅(直通バス)
  • スピシュ城ープレショフーコシツェ駅(プレショフでバス乗換)
  • スピシュ城ークロムパヒ駅ーコシツェ駅(クロムパヒまでバス、そこからコシツェまで電車)←コシツェからの逆ルートはあるか未確認

 

というルートです。

コシツェ駅からスピシュ城までは行き帰りの直通バスが出ています。今回の旅では、行きはその直通のバスを使い、帰りは(途中大渋滞に巻き込まれたおかげで帰りのバスがなくなったので)クロムパヒ駅を経由してバスと電車を使ってコシツェまで戻ってきました。

 

【行き】コシツェからスピシュ城へいく(バス)

私が把握していたコシツェからスピシュ城への行くルートは、

  • コシツェ駅ースピシュ城(直通バス)
  • コシツェ駅ープレショフースピシュ城(プレショフでバス乗換)

コシツェからスピシュ城へは、ありがたいことにコシツェ駅から直行のバスが出ています。直通は本数が少ないので、コシツェからプレショフまでバスで行って、そこでまた乗り換えてスピシュ城へ行くルートもあるみたい。

コシツェ駅ースピシュ城(直通バス)のルートでスピシュ城へ

コシツェ駅からスピシュ城へ行くバスの時刻表

 

【バス】Kosice→Spiskke Podhradie.nam

私は朝の10:40コシツェ発(Spiskke Podhradie.nam行き)のバスで向かいました。運賃の値段を忘れてしまったのですが、確か4ユーロくらいだった気がします。

 

インフォメーションセンターの方に乗り場を聞いて18番乗り場と言われホームへ。

大体予定通りに、「EUROBUS」という文字が入った大型のバスが来ました。チケットを車内で買おうとしたが運転手さんに英語が伝わらず、これでいいのか分からないままとりあえず乗り込む。(笑) 

(同じバスに乗っていたおばさんが、私がスピシュ城に行きたいらしいことをくみ取ってくれてこれで合ってるよ、と後で教えてくれた)

 

そして、出発してすぐ予想外の大渋滞。道路を工事していたみたいでエライこと待ちました。

思いがけない大渋滞に巻き込まれる

通常ならコシツェからスピシュ城まで移動時間は1時間ほどですが、私は大渋滞に巻き込まれたおかげで2時間以上かかりました…汗

 

車内からスピシュ城が見えてきます

降りるべき停留所の名前が分からなかったのですが、座席の窓からとてつもない存在感を醸し出すスピシュ城の姿が見えてきます。バスのおばさんも次だよー、と教えてくれました。(感謝)

 

スピシュ城最寄りのバス停の様子

無事バス停に着き、スピシュ城の方角へ歩いて向かいます。後で調べたところ、ここの停留所の名前はSpiskke Podhradie.namというところらしいです。

スピシュ城へはこのバス停から徒歩で1時間ほどです。結構傾斜がきつい山道なので歩きやすい靴・服装で行きましょう。

 

スピシュ城への山道を登っていくと、2通りの城の行き方を示す看板が途中にあります。私は行きは右側のルート、帰りは反対のルートで帰ってきました。アップダウンは右側のルートの方が激しい印象。一応城の手前に駐車場があり、すぐ近くまで車で登ってこれるようです。

でも、この山道相当しんどいですが天気が良いと本当に眺めがいいので自分の足で登っていく価値ありですよ!

 

【帰り】スピシュ城からコシツェへ行く(バスと電車)

私が把握しているスピシュ城からコシツェへの帰りのルートは、

  • スピシュ城ーコシツェ駅(直通バス)
  • スピシュ城ープレショフーコシツェ駅(プレショフでバス乗換)
  • スピシュ城ークロムパヒ駅ーコシツェ駅(クロムパヒまでバス、そこからコシツェまで電車)←コシツェからの逆ルートはあるか未確認

 

本当は行きと同じルートで直通バス(またはプレショフ経由)でコシツェまで帰ってくる予定だったのですが、渋滞のせいで帰りのバスが無くなってしまい、どちらのルートでも帰れなくなりました。

途方に暮れていると、スピシュ城へ観光に来ていたスロバキア人のカップルがコシツェへ今から帰るらしく、一緒についてきていいよーと言ってくれました。(本当に助かった)

彼ら曰く、スピシュ城からクロムパヒ駅までバスで向かい、クロムパヒ駅から電車でコシツェへ帰るそう。

 

スピシュ城ークロムパヒ駅ーコシツェ駅(クロムパヒまでバス、そこからコシツェまで電車)のルートでコシツェへ

コシツェ行き(赤)とクロムパヒ行き(青)の時刻表

 

【バス】Spiskke Podhradie.nam→Krompachy, zel.st.

まず、行きで降りたバス停と同じバス停から、クロムパヒ駅(Krompachy, zel.st.)行きのバスへ乗ります。

私が乗ったのは、17:05発で、クロムパヒ駅まで移動時間は20分ほど運賃は1.5ユーロです。

 

 

【電車】Krompachy→Kosice

そして、クロムパヒ駅についた後は電車でコシツェへ向かいます。

コシツェまでの時刻表(左側)

 

クロムパヒからコシツェまでの電車は1時間に1本ほど出ているようで、17:42発の電車に乗りました。移動時間は1時間弱で、運賃は2.14ユーロでした。

ちなみに右側はポプラドへ行く電車の時刻表なので、このルートならスピシュ城からポプラドへ向かうことも可能ですね。

 

 

こうして無事にコシツェへ戻ってこれることが出来ました。この日の寝台列車でプラハに向かう予定だったので、電車の時間まで戻ってこれて本当に良かった。

地理もスロバキア語も分からずで困っていたのを助けてくれたバスのおばさん、スロバキア人のカップルには本当に感謝しています。スロバキアは当初行く予定が無くて、急遽行くことに決めたんだけど、この数日間で不思議な偶然や出会いがたくさんあって、すごく印象に残っている旅になりました。

 

コシツェースピシュ城間の交通まとめ

【行き】コシツェからスピシュ城への行きのルート
  • コシツェ駅ースピシュ城(直通バス)

Kosice→Spiskke Podhradie.nam

移動時間1時間ほど。片道4ユーロくらい(忘れた)

 

  • コシツェ駅ープレショフースピシュ城(プレショフでバス乗換)

 

 

【帰り】スピシュ城からコシツェへの帰りのルート
  • スピシュ城ーコシツェ駅(直通バス)
  • スピシュ城ープレショフーコシツェ駅(プレショフでバス乗換)

 

コシツェ行き(赤)とクロムパヒ行き(青)の時刻表

プレショフ行きの時刻表

 

↑帰りのバスの時刻に注意。

 

  • スピシュ城ークロムパヒ駅ーコシツェ駅(クロムパヒまでバス、そこからコシツェまで電車)←コシツェからの逆ルートはあるか未確認

 

コシツェ行き(赤)とクロムパヒ行き(青)の時刻表

Spiskke Podhradie.nam→Krompachy,zel.st.

移動時間20分ほど。片道1.5ユーロ

 

コシツェ行きの時刻表

Krompachy→Kosice

移動時間1時間ほど。片道2.14ユーロ

 

 

今回のスピシュ城までへの旅は結構トラブルがあったりで、すごくイレギュラーな移動になりました。スロバキアの旅で一番苦戦したのが、このローカルすぎるバス。(笑)

上の時刻表も変更の可能性があるのでスピシュ城へ行く際には、事前にルートを確認して行くことをオススメします。

-ヨーロッパ旅行記
-

mayu

自分らしく生きることをモットーに。

デンマークへの一年の交換留学を経験。絵を描いたり、デザインしたり、文章を書いたり、何かを一から創り上げたり、表現するのが好き。趣味で絵やデザインの仕事をちらほら。